読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎と都会

何でもその環境を、田舎と都会で考えて見よう。

田舎と都会


 現代は日本、中国を問わず大都会の人口は増加、田舎は人口減少、その原因は多くのことが挙げられるけれど、その一つに田舎は、山、畑、家を問わずダニが沢山いることがあるでしょう。その家で、非常に効果的なダニ捕獲シートがあるんです。
 ダニは、アレルギー性鼻炎とか皮膚炎など都会から田舎に来ると、痒いだけではすみません。私は田舎に住み、孫たちは都会住まいなのでよく分かります。
 都会でもネズミやゴキブリが沢山いるようですが、これらは私の体験では粘着板が大変効果があります。何度か捕獲を続ければ必ずネズミはいなくなりますし、ゴキブリもどんどん少なくなります。季節が変わればまた出て来たりしますがその時また同じ対応で収まります。
 ところが、家でのダニは布団干しや、掃除機で対応しても、よく見えないのでその効果ははっきりしません。山や畑のダニは都会では縁遠いので触れません。
 長寿を田舎で過ごすため、その住環境改善策を、殺虫剤も、掃除機も使わず布団の下とか、タンスの引き出しに置いておくだけで出来るのです。大きさも手ごろで150x100の小さいのも便利よく、ネズミの粘着板のように自分が掛かることもありません。
 ダニの季節だけでなく、いつでも置いておくことをお勧めします。

?aid=161203875268&wid=001&eno=01&mid=s00000012859002021000&mc=1">

広告を非表示にする